結婚準備には脱毛も不可欠!

自動車の町でも公共交通機関で行ける便利なサロンで

名古屋と言えば結婚式へかける費用、かける想いが非常に大きい事で有名です。

名古屋の結婚式場も上質なホテルからお城みたいな専門式場まで、数多く魅力的な施設があります。

結婚式当日には、人生で一番綺麗な自分をゲストのみなさん、親族のみなさんに披露したいですよね。

結婚にかける想いが熱い名古屋女子だからこそ、結婚式までに済ませたいお勧め脱毛箇所をご紹介します。

《メイク乗りが決まる!フェイシャルは欠かせない》

結婚式では普段自分が使用する化粧品は使いません。

ある程度の時間塗っておいてもカバー力が落ちないファンデーションに、それぞれメイク落ちしにくいメイク用品を使います。

式場かかりつけの美容院によっては、ハリウッドで使われるメイク用品を使用しているところもあります。

しかしこれらのメイク用品に共通して言えるのは、普段使用している化粧用品よりも確実に厚めだということです。

実は厚めのメイクであればあるほど、顔に生えている産毛がメイク乗りを邪魔してしまいます。

普段のメイクであればさほど気にならなかった顔の産毛も、厚めのメイクになると産毛がファンデーションを浮かしてしまい、うまく乗らないのです。

その為結婚式前には必ず顔の産毛を剃るように言われますが、カミソリで剃ると怪我をしてしまったり、カミソリ負けをしてしまったり、様々なトラブルが考えられますからお勧めできません。

やはり脱毛で産毛対策をしておくのが一番ですね。

《ワキは当たり前、腕と背中の脱毛を!》

ウエディングドレスでワキが隠れているものはほとんどありません。

ワキに毛が生えていたり、黒くなっていたり、うまく処理できていないと困る事がたくさんあります。

例えばブーケトス。

未婚女子にブーケを投げるイベントですが、この時ワキのムダ毛を気にしていてはうまく投げられません。

ですから、ワキ脱毛をしておくことは当たり前ですね。

しかし、ワキだけではありません。

実はウエディングドレスを綺麗に着るには腕と背中のムダ毛処理が欠かせません。

腕と背中のムダ毛処理はフェイシャルと同じで式場の美容院から前日に処理してくるように言われます。

背中など自分での処理が難しい部分に関してはカミソリ処理を式場の美容院がしてくれる場合もありますが、その際には数万円の処理代がかかります。

カミソリ処理にお金を払うなら、脱毛にお金を払ったほうが後々お得ですよね。

腕と背中は結婚式での露出が当たり前の部分ですから、ゲストに見られてもいいように脱毛しておきましょう。

《写真に残る!指と手の甲脱毛はお勧め!》

以外にも脱毛してよかったという部分が指・手の甲です。

それは結婚指輪交換の際に写真で指のアップを撮られるからです。

指や甲の毛は普通にしていれば特に目立たない人も多いのですが、結婚式に写真を撮るとフラッシュの関係もあってより色濃く指の毛、甲の毛が写ってしまうのです。

結婚式の写真がせっかく届いても、指の毛で後悔しないように指と手の甲の脱毛もしておくと良いでしょう。

※最終更新
ダイエット・コスメをクチコミでチェック