完全にムダ毛を無くすには全身脱毛は何回すればいいの?

完全にムダ毛を無くすには全身脱毛は何回するべき?

毛の生え変わりサイクルがあるので、どうしても全身脱毛を1回で終わらせることはできません。

では完全に毛を無くそうとするなら、いったいどのくらい脱毛すればいいのでしょうか?

最低でも5回以上は必要

体に生えているムダ毛は全体の2割から3割ぐらいで、残りの7割から8割の毛は皮膚下で休んでいます。

その休んでいる毛が生えてきたらまだ脱毛処理をするということを繰り返さなくてはいけません。

仮に2割ずつムダ毛を脱毛するのであれば、最低でも5回は必要になりますね。

そのため全身脱毛の回数がセットになっているプランでは、6回セットがメインになっています。

納得いくまで脱毛するには?

理屈でいえば5回の脱毛で随分スッキリしそうな気がしますが、実際にはまだ物足りないという人が多いようです。

なぜかというと、脱毛サロンに通う間隔が必ず毛周期と一致しないからです。

毛周期も規則正しいわけでは無いので、ちょっと遅れて生えてくる毛のせいで処理漏れが生じます。

他にも部位による毛周期の違いや脱毛機の効果の違い、毛質の違いなどによって、効果の出方にバラツキが生じます。

確かに5回ぐらいでも毛が薄くなったという実感を得ることはできますが、十分な効果を得ようと思ったら10回ぐらいは必要になるといわれています。

ムダ無く効果をアップさせる方法

少しでも回数を減らしムダ無く脱毛するには、いくつかのポイントがあります。

・効果の高い技術を受ける

・脱毛間隔は十分に空ける(休止期の毛をちゃんと伸ばして処理するため)

・予約はキャンセルしないようにする

・体調管理やスキンケアを万全にする

特に大事なのは、脱毛間隔を空けることです。

早く終わらせたいからと頻繁に通おうとする人もいますが、まだ休止期のムダ毛がちゃんと生えてこないうちに施術してもムダになります。

それよりは十分な本数が生えてから、一気に処理した方がいいですよ。

大体2ヶ月間隔が一般的ですが、毛がだんだん少なくなっていけば間隔をもっと長くすると理想的です。

ただし、全身脱毛では分割して施術することが多いので、脱毛部位が重ならなければサロンに通う間隔が短くても構いません。

名古屋でも人気の脱毛ラボでは月額制が話題ですが、4分の1ずつ処理して月2回まで通えますね。

また、体調管理やスキンケアを万全にしておけば、肌トラブルなどで施術が中止になってしまう心配も少なくて済みます。

全身脱毛を少なく終わらせようと思うなら、焦らず慎重に進めた方がいいということですね。

※最終更新
ダイエット・コスメをクチコミでチェック