全身脱毛の価格低下の理由

全身脱毛の価格低下はどうして?その理由を探る

全身脱毛といえば、ものすごく高いイメージがあるのではないでしょうか?

でも、最近では非常にリーズナブルな価格でできるようになってきているんです。

いったいどうして全身脱毛の価格低下が起きたのか、その理由を探ってみました。

価格競争と技術の進歩

まず、全身脱毛に限らず脱毛料金全体が低価格化しているのですが、それはフラッシュ脱毛が広まったことが大きな理由です。

フラッシュ脱毛は1度に広範囲の施術をすることができますし、ニードル脱毛ほど高い技術を要しません。

そのため導入も簡単なので、今では脱毛サロンの主流技術となりました。

スピーディーで施術ができるので時間短縮にも繋がり、結果的に施術料金を引き下げることができたのです。

全身脱毛は範囲が広いので、時間短縮ができればかなりのコストダウンに繋がりますね。

また、そのことにより全身脱毛がより身近になって需要が高まってきたのですが、全身脱毛のプランに力を入れるサロンが増えてきました。

すると各サロンが色々と工夫をして、プランのアピールをしたり料金を引き下げたりしてきます。

支払いプランも月額、分割、後払いと非常に豊富になっているので、自分の都合に合わせて申し込めるのが魅力ですね。

全身脱毛価格の現状は?

名古屋でも人気のサロンではどのぐらい全身脱毛が低価格なのか、見ていきましょう。

まず名古屋に2店舗展開している脱毛ラボですが、月額10,778円のプランが人気です。

脱毛ラボでは4分割して施術をするので、月2回通ったとすると1年で全身6回の脱毛ができる計算になります。

10,778円×12回だと119,760円ですが、条件を満たすことで初月の支払いからなんと9,700円まで割引することも可能です。

そして同じく名古屋に2店舗展開している銀座カラーでも、月額制度が導入されました。

銀座カラーの場合は1度に全身の施術を行うため、通う回数が少なくて済みます。

月額制度は全身脱毛6回のプランを、月額13,900円×25回の支払いをするというものです。

分割払いではありますが、金利手数料などが掛からないのがいいですね。

こちらも初月は割引があって、総額すると138,920円になります。

脱毛ラボよりはやや高くなりますが、通う回数が少なくて回数が保証されているのがとても安心できますね。

そして名古屋に3店舗しているRINRINは月額制度こそありませんが、全身脱毛8回がなんと98,000円と非常に低価格です。

かつては100万円ほど掛かることもあった高価な全身脱毛も、ここまできているんです。

これならちょっと頑張って全身脱毛してみようという気持ちになりますよね。

※最終更新
ダイエット・コスメをクチコミでチェック