脱毛後の運動

脱毛後に運動するのは本当にNG?

脱毛施術を受けた後は肌トラブルが起きないように、過ごし方に気を付ける必要があります。

そんな注意事項のひとつに「運動を控える」という項目があります。

いったいなぜ脱毛後に運動を制限しなくてはいけないのでしょうか?

脱毛後に運動していけないのは本当?

脱毛サロンの注意事項を見てみると、「激しい運動は避けるように」とあります。

運動がまったくダメと言うわけではなく、激しい運動がダメなんですね。

運動が制限される理由は、二通りあります。

まずひとつ目は、汗の成分が肌を刺激してしまうことが関係しています。

普段から肌が弱い人は汗をかくと赤くなってしまうことも多いのではないでしょうか。

脱毛施術直後の肌は普段以上にデリケートになっているため、汗でかぶれやすくなっているのです。

そしてふたつ目は、運動によって血行が良くなり体温が上昇してしまうことが関係しています。

血行が良くなるのは健康にもいいことなんですが、肌に熱がこもりやすくなります。

脱毛直後の肌は一見何ともないように思えても、刺激を受けて炎症を起こしやすい状態にあるんですね。

肌トラブルが起きないように施術後は冷却して熱を逃がしていかないといけないのに、体温が急上昇してしまうと逆効果です。

だから脱毛施術直後は激しい運動を避けなくてはいけないのです。

どの程度なら運動してもいい?

脱毛直後の肌に運動が良くないのは「汗」と「体温上昇」のせいですから、そのふたつを極力抑えた運動ならしても大丈夫でしょう。

例えばホットヨガはダメだけど、自宅でリラックスしながらヨガやストレッチをすることぐらいなら問題はありません。

また、涼しい季節のウォーキングも汗ばむことは少ないので比較的負担が少ないと思われます。

しかしそれでも体温が上昇してしまうことには変わりはないので、運動が終わった後は施術した部分の肌を冷やすようにしましょう。

普段から体を動かすのが習慣になっている人は運動を制限するのは難しいでしょうが、せめて脱毛施術直後の1日・2日ぐらいは軽めに済ませるようにしたいですね。

※最終更新
ダイエット・コスメをクチコミでチェック