美容外科クリニックと脱毛サロンの全身脱毛を比較!

美容外科クリニックと脱毛サロンの全身脱毛を比較

全身脱毛ができる場所は何もサロンだけではありません。

実は美容外科でも行っているんですよ。

美容外科と脱毛サロンを比較するとどのような違いがあるのでしょうか?

脱毛技術に違いはある?

脱毛技術は主にフラッシュ脱毛、ニードル脱毛、レーザー脱毛の3種類があります。

ほとんどの脱毛サロンではフラッシュ脱毛なのですが、少数サロンではニードル脱毛を行うこともあります。

美容外科クリニックの場合は主にレーザー脱毛で施術しますが、フラッシュ脱毛もニードル脱毛も実施しているところもあります。

大きな違いは、美容外科クリニックで受けられるレーザー脱毛は脱毛サロンでは受けられないということです。

ニードル脱毛よりも痛みが少ないのに、フラッシュ脱毛より効果が高いのでわざわざレーザー脱毛を選ぶ人もいるぐらいです。

また、美容外科クリニックは医療機関なので、施術時の痛みを防ぐために麻酔を施したり、炎症止めなど薬を処方したりできるのも大きな特徴のひとつです。

脱毛料金はどっちが安い?

脱毛料金は技術によっても大きささがあるのですが、同じ条件で見てみると比較的脱毛サロンの料金の方が安い傾向にあります。

そのひとつの要因として考えられるのが、需要の高さです。

脱毛サロンで気軽にお手入れしようと思う人が多くいますし、非常にライバル店も多いです。

多少価格を下げても多くの集客を見込める大型店は、破格なキャンペーンを打ちだすことも多いのです。

それにフラッシュ脱毛自体とても安く受けられる技術ですね。

ただし、脱毛サロンでもニードル脱毛は非常に料金が割高ですし、美容外科でも安いフラッシュ脱毛をするところもあります。

お得な割引やキャンペーンは少なくても勧誘の心配が少ないということから、美容外科クリニックを選ぶ人も多いでしょう。

フラッシュ脱毛を安く受けたいなら脱毛サロン

美容外科クリニックのメリットも多いのですが、フラッシュ脱毛だけに絞れば脱毛サロンがいいこともたくさんあります。

老舗大型の脱毛サロンは日本全国に店舗があり、引っ越ししても店舗移動がしやすいです。

心配な勧誘もどんどん減っていっていますし、期間限定や友だち紹介など様々な割引プランでお得に脱毛ができて便利ですよ。

営業時間も長く、平日の昼間仕事で忙しくしている人にとっては非常に通いやすい存在でもあります。

気軽に全身脱毛したいと考える人にとっては、やはり脱毛サロンがいいでしょう。

※最終更新
ダイエット・コスメをクチコミでチェック